初日の出登山 | アウトドア好き40代主婦のインドアな生活

初日の出登山

半年前になりますが、スマホの画像を整理していたら出てきたので・・・

今年の元旦に、子供が所属しているカブスカウトの行事に参加した時のものです。

早朝に集合し、近くの山(といっても、小学校低学年でも30分程で登れる様な小さな山です)に登ってご来光を見て、今年の抱負を発表します。

いつも、何やかやのアクシデントでまともにご来光が見ることが出来なかったのですが、
今年はばっちり拝めました!
とっても綺麗でした。
ファイル_003_w

普段、家から殆ど出ないような生活で運動量なんてほぼゼロ、
しかも慌ただしい年末年始の真っ只中の元旦です。
毎回、わずかな睡眠時間で家を飛び出して参加しているので、
かなり身体に堪えるのですが、そんな事も吹き飛ぶ気持ち良さでした。

冬の早朝は、他の季節にはない清々しさがありますよね。

さて、沢山歩いた登山が終わり、集合場所に戻ると、待機組の方達がアツアツの豚汁とおでんで迎えてくれます。
ファイル_001_w
ファイル_002_w

どちらも大鍋でたっぷり40~50人分あります。

おでんは前日から炊いたものを、当日、運びます。
ですので、具にはもう味が染みてめっちゃ美味しくなっています。

ついついビールが飲みたくなりますが、車で帰らねばならないため、ぐっと我慢です。
私にとっては、山に登っている時よりも辛い時間です!

おでんを運ぶ時は、具と汁に分けて、汁の方は2リットルのペットボトルに入れておくと、こぼれなくて良いですよ。

登山組はずっと歩いているので汗をかく程ですが、おでんと豚汁を準備してくれている待機組の方達には、カセットガスを使った携帯ストーブを使っていただきました。

広範囲は無理ですが、スポット暖房にはお手軽で良いです。
キャンプの時も、テントの前室やテーブルの足元なら、ウチはこれで十分です。

大鍋で作って皆でワイワイ食べるのも良いものです!

お昼前に自宅に戻り、ビールを飲んでひと眠り、も、この日の楽しみのひとつです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

トップへ戻る